出張も対応しています。あすなろ健康院の気功やヒーリング・無痛整体や氣功は肩こり腰痛・慢性病・難病まで多くの疾患に対応しています。

寝違い

症状別解説 【寝違い】

画像の説明

こちらでは、主な症状に
ついての解説と、通院回数などのおおまかな
目安を記載します。

寝違い

画像の説明

寝違いの症状は肋椎関節などのズレが原因になっていることがとても多い症状です。どうして肋椎関節などがズレるのでしょうか?
それは周辺筋肉の緊張によりズレを戻りにくくさせている事が原因であると考えています。筋肉の緊張は、普段の姿勢による影響だけでなくストレスや冷えなどからも来ていることがとても多いので、普段の習慣の見直しも改善につながります。

当院では施術前の状態を検査する事により痛みの因果関係を明確にして、そこに技をかけていきます。お客様の状態にもよりますが、ほとんどの方は1回の施療で痛みは軽くなります。

歪みや緊張など潜在的な不調要因を持ってられる方は、平均すると3回~5回程度の施術でそれらも改善していくケースが多い様です。

※通院のめやす:およそ週1ペースで3回~5回程度がめやすです。


画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional